お買物ガイド
商品カテゴリ
ペルシャ絨毯 シルク
ペルシャ絨毯 ウール
逸品ペルシャ絨毯
パキスタン絨毯
キリム
ギャッベ
お買い得品コーナー
じゅうたんクリーニング
じゅうたんクリーニング
ペルシャ絨毯について
ペルシャ絨毯を敷いた例
ペルシャ絨毯の歴史
ペルシャ絨毯の製作工程
ペルシャ絨毯のデザイン
ペルシャ絨毯の産地紹介
お買物について
オンラインでの購入方法
送料について
店舗紹介
SALE情報
店舗情報
運営会社
イベント開催店募集広告
お問合せ
店舗写真 クリーニング工房写真

ペルシャ絨毯専門店

ペルシャン・ギャラリー青山本店

東京都渋谷区渋谷2丁目10-14
青山アルファビル1F
営業時間 10:30〜19:00
お問い合わせ 03-5766-4688

ペルシャ絨毯に使用される材質について

ペルシャ絨毯 HOME > コラム > ペルシャ絨毯に使用される材質について

ペルシャ絨毯に使用される材質について

ペルシャ絨毯に使われるシルクの材質について


ペルシャ絨毯は絨毯の中でも高品質だと言われており、人気を集めています。その中でもシルクの材質が使用されることが多いですが、シルクとは蚕の繭から作られる動物繊維で木綿や羊毛などと同じように天然繊維になります。天然で作られているため、古くから愛されており、歴史は古いとされています。そんな愛されているシルクですが、これにはどんな特徴があるのでしょうか。まずは、独特の光沢があるという点です。現在では、人工的に材質を作り出す技術も進んでいるのでいろいろな素材が作られるようになりましたが、シルクは人工的には出すことが難しい独特の光沢を作り出すことができます。この光沢は絹光沢とも呼ばれており、これが他にはない光沢をみせます。いろいろな素材がある中でも美しい輝きがあるので、非常に人気が高いです。
続いての特徴としては、肌にやさしい材質だという点です。肌触りはそれぞれの素材によって変わると言われています。人によっては皮膚や弱く、かぶれやすい方もいるのではないでしょうか。シルクは天然素材で人の肌と同じようにたんぱく質からできているため、手触りも良いですし皮膚との相性も他の素材と比べて良いと言われています。こういったことから、敏感肌の人にも身体に負担を与えることはないので安心して使用できる素材です。
次の特徴は、吸湿性や放湿性に優れていることです。シルクは見た目がツルツルとしているので、吸湿性はそれほど優れていないのではと感じる人もいますが、汗を素早く吸収することができ、すぐに乾燥させる特徴があるため、ベタベタとした感覚になることはありません。実際に綿と比べると1.5倍ほどの吸湿性があると言われていますし、1.3倍程度の発散性もあるとされています。汗でベタベタとするのを避けたい人はシルクを購入するといいでしょう。
続いて、静電気が発生しにくいのもメリットと言える特徴です。時期によって違いますが、特に冬の時期は乾燥状態になりがちなので静電気の発生もしやすくなります。素材の中でも化学繊維などになると保水量も低い為、静電気などが発生しやすいですが、シルクなら保水量も多く、乾燥している時でもある程度の水分を保持することができるため、静電気は起きにくくなります。冬場などに静電気が起きると痛みを感じるので不快ですが、シルクなら静電気の発生率も低く、快適に生活することができます。
その他シルクにはUVカットの効果もあります。例えば、夏のシーズンは紫外線などが家の中にまで入ってくるほど強い為、紫外線をカットする方法を考える人もいます。特に紫外線を浴び続けると床材などが剥げてしまう可能性も高くなります。しかし、ペルシャ絨毯の中でもシルク素材を選ぶことで紫外線の吸収率が高くなりますので、床材を守る効果も出て、家の中を守ってくれます。ペルシャ絨毯にはいくつかの素材が使われていますが、その中でもシルクには優しい特徴があり、現在も高い人気があります。

ペルシャ絨毯に使われるウールの材質について


ペルシャ絨毯にはシルク以外にもウールの素材が使われています。ウールにも特徴があるのでいくつか紹介します。
まず、ウールには保湿性と伸縮性が優れている特徴が挙げられます。ウールの繊維は縮れている部分がたくさんの空気を含み、毛が絡み合っているので保温効果が高いと言われています。また、空気を含むことで伸び縮みもさせられるので伸縮性も高くなります。これらの特徴があるため、特に冬のシーズンに使われることが多く、他の素材よりも暖かみを感じられます。
続いての特徴は、撥水性があり汚れが発生しにくいことです。撥水性があることによって、水などの液体がこぼれたときに汚れをはじくことができるため、万が一の時でも汚れが付きにくいメリットがあります。ウールというと洋服などに使用されることも多々ありますが、撥水性が高いので洋服以外にもペルシャ絨毯など品質の高い絨毯にも使用されます。
また、しわになりにくいのも魅力的です。ウールには弾力性があるため、型崩れやシワなどになりにくく、部屋のインテリアを崩すこともないので絨毯に向いています。このように、シルク以外にウールを使っているものもありますが、ウールにも様々な特徴があります。

ペルシャ絨毯の日頃のメンテナンス


ペルシャ絨毯を自宅で使用するときには、劣化させないためにもメンテナンスが必要です。日頃からメンテナンスをしたいこととしては、ゴミや埃の除去があります。ペルシャ絨毯などは、ゴミや埃などがたまるとダニなどの害虫が発生し、穴あきなどの原因になります。穴が空いてしまうと修理も必要になるため、日頃から掃除機などをかけて埃やゴミを取り除きましょう。
また、ペルシャ絨毯は簡単に洗ったりすることができないので、本格的なメンテナンスをするなら専門店などに依頼してクリーニングに出すのもおすすめです。ペルシャ絨毯を購入するなら、メンテナンスのことまできちんと調べておくと長く使用できます。

ギャベ ペルシャ絨毯 シルク ペルシャ絨毯 ウール
  • じゅうたんクリーニング
  • お客様のお宅拝見
  • 送料について
  • ギャッベ・カシュクリ
  • ファインシラーズギャッベ