お買物ガイド
商品カテゴリ
ペルシャ絨毯 シルク
ペルシャ絨毯 ウール
逸品ペルシャ絨毯
パキスタン絨毯
キリム
ギャッベ
お買い得品コーナー
じゅうたんクリーニング
じゅうたんクリーニング
ペルシャ絨毯について
ペルシャ絨毯を敷いた例
ペルシャ絨毯の歴史
ペルシャ絨毯の製作工程
ペルシャ絨毯のデザイン
ペルシャ絨毯の産地紹介
お買物について
オンラインでの購入方法
送料について
店舗紹介
SALE情報
店舗情報
運営会社
イベント開催店募集広告
お問合せ
店舗写真 クリーニング工房写真

ペルシャ絨毯専門店

ペルシャン・ギャラリー青山本店

東京都渋谷区渋谷2丁目10-14
青山アルファビル1F
営業時間 10:30〜19:00
お問い合わせ 03-5766-4688

ペルシャ絨毯をもっと知りたい方へ、その魅力は模様と耐久性

ペルシャ絨毯 HOME > コラム > ペルシャ絨毯をもっと知りたい方へ、その魅力は模様と耐久性

ペルシャ絨毯をもっと知りたい方へ、その魅力は模様と耐久性

ペルシャ絨毯の魅力


西アジアに位置するイラン・イスラム共和国は、その昔ペルシャと呼ばれていました。現在のイランを中心とする地域で生産されている絨毯のことをペルシャ絨毯といいます。長い時間をかけ一つ一つ手作業で作られており、長いものでは数年も費やして製作されています。手織りの絨毯は機械で織ったものとは模様の繊細さや耐久性が格段に違うので、絨毯1枚の値段も当然、高価になります。普段の生活では、なかなか買う機会がない絨毯ですが、その丈夫で美しい模様の絨毯はいわば部屋の芸術品として重宝されています。使っている方からすれば、価格に見合うだけの魅力があるわけです。その魅力の一つが手織りの繊細な模様です。産地や手織りの職人によって様々な模様があり、繊細で鮮やかなデザインが特徴となっています。
ペルシャ絨毯に欠かせないのが、女性の存在と言われています。この繊細な模様を作りだしているのが、イランの若い女性職人たちです。10代後半の女性の細い指先と視力の良さが上質な絨毯を作り出しています。もちろん男性職人もいますが、手織り職人のメインは10代後半の若い女性たちです。女性の優しいエネルギーが、気分を和らげ心地よい絨毯を作る秘訣になっています。ペルシャ絨毯の模様の細かさを表現するのに「ノット密度」という言葉が使われています。絨毯の目が細かければ細かいほどノット密度が高くなり、より繊細な模様ということになります。ノット密度の高い絨毯は、必然的に製作時間が長くなり、価格も高くなっていきます。絨毯の裏面を見るとノット密度は確認することができるので、購入するときの参考にしてみてはいかがでしょうか。
そして、もう一つの特徴は絨毯の耐久性です。丁寧に織られた絨毯は使えば使うほど色合いに深みが出て重厚さが増してきます。長い期間をかけ丁寧に織られているので、丈夫で傷みが少なく耐久性に大変優れています。50年、100年経過した絨毯もあり、50年以上のものをセミ・オールド、100年以上のものをアンティークと呼んでいます。

アンティークとして長く使うために


ペルシャ絨毯は、長い年月床に敷き、多くの人に踏まれることによって美しさが増していく、不思議な絨毯です。素材はウールとシルクが主になりますが、日本で馴染みが深いのはシルクです。しかし、シルクはウールに比べると値段が高くなるので、最近では「ギャッベ」や「キリム」といった安い価格の絨毯が人気を集めています。ギャッベは、イランのカシュガイ族と呼ばれる部族が織っている絨毯で、ウールを使用し高い保温性能が特徴です。キリムは、チュルク族によって織られている絨毯で、幾何学的な模様が特徴的で、独創的な色やデザインは大変芸術性が高いと評判です。寒い時期の保温を重視する方はギャッベを、模様のデザイン性を重視する方はキリムを購入しています。どちらの種類の絨毯とも、様々な家具とのコーディネートを楽しむことができますし、アンティークとしての魅力もあります。
耐久性に優れてはいますが、より長く使うためにはお手入れが必要となります。日々の掃除や気遣いで絨毯の耐久性をさらに高めることができます。一つの例として、絨毯は湿気に弱い製品です。たまには絨毯を持ち上げ、絨毯の下に空気を送り陰干しをすることで、湿気を防ぐことができます。また、掃除機をかける際に上だけでなく下もかけ、雑巾で拭いてあげることで細かい埃を除去できます。
しかし、毎日お手入れをしたとしても、頑固なシミや臭いなどは除去できなくなります。そんなときは、クリーニング専門店に任せるのが一番です。絨毯のクリーニングを得意としている専門業者があり、そこでは自然に優しい洗剤を使ってきれいに水洗いをしてくれます。さらに、繊維の中まで染み込んだ臭いもきれいに取り除いてくれるので、長く使うためには1年か2年に一度、クリーニングが必要になります。

ペルシャ絨毯を買うためには


ペルシャ絨毯を国内で買う場合、一つは直製輸入販売している専門店やデパートなどの絨毯売り場になります。このような所は、実際に絨毯を見たり、比べたりする際に利用するのは便利なところですが、専門店は人件費などがかかり価格が高くなってしまいます。
現代はインターネット社会で、高価なペルシャ絨毯もインターネットで購入することができます。ネット購入は、運送会社が自宅まで届けてくれるので、重くて大きな絨毯を運ぶ心配はいりません。今では、大勢の方がインターネットショッピングを利用しており店頭で購入するよりもはるかに楽で合理的です。ところが、店頭でもインターネットでも、購入するときは注意してほしいことがあります。
それは、偽物に注意することです。本物か偽物かを見分けるのは大変難しいことで、かなり大量に偽物が出回っています。本物よりもあまりにも安く販売されているものは偽物の可能性が高いものです。価格を安く抑えるため、機械で織ったり、化学染料で染めた糸を使用したりしています。中国やインド、パキスタンなどの地域で模倣品が大量に作られています。
特に、中国では、イランにいる絨毯職人の指導の下、中国で織られた絨毯が、日本ではペルシャ絨毯として販売されています。ペルシャ絨毯の特徴は、手間暇かけた手織りだからこそ実現できる、模様の美しさと耐久性です。これは本物のペルシャ絨毯でしか味わうことができません。

ギャベ ペルシャ絨毯 シルク ペルシャ絨毯 ウール
  • じゅうたんクリーニング
  • お客様のお宅拝見
  • 送料について
  • ギャッベ・カシュクリ
  • ファインシラーズギャッベ