お買物ガイド
商品カテゴリ
ペルシャ絨毯 シルク
ペルシャ絨毯 ウール
逸品ペルシャ絨毯
パキスタン絨毯
キリム
ギャッベ
お買い得品コーナー
じゅうたんクリーニング
じゅうたんクリーニング
ペルシャ絨毯について
ペルシャ絨毯を敷いた例
ペルシャ絨毯の歴史
ペルシャ絨毯の製作工程
ペルシャ絨毯のデザイン
ペルシャ絨毯の産地紹介
お買物について
オンラインでの購入方法
送料について
店舗紹介
SALE情報
店舗情報
運営会社
イベント開催店募集広告
お問合せ
店舗写真 クリーニング工房写真

ペルシャ絨毯専門店

ペルシャン・ギャラリー青山本店

東京都渋谷区渋谷2丁目10-14
青山アルファビル1F
営業時間 10:30〜19:00
お問い合わせ 03-5766-4688

絨毯クリーニングは便利です

ペルシャ絨毯 HOME > コラム > 絨毯クリーニングは便利です

絨毯クリーニングは便利です


絨毯は買い換えるものそれともクリーニングに出すもの



絨毯は、今では当たり前のように自宅やオフィスなどでも使われていますが、使い続けるとどうしてもホコリや汚れが付いていきます。その場合、絨毯クリーニングを行ったほうがいいのか、新しく絨毯を購入したほうがいいのかということは迷うところです。迷う理由として、まずはどちらが経済的かということを考えるでしょう。絨毯自体の値段が高いものやサイズの大きいものであれば、新しく買い換えるよりクリーニングに出したほうが安くなるのではないでしょうか。特にペルシャ絨毯のような一生モノの高級絨毯の場合は新しく購入するより、クリーニングに出したほうが良いでしょう。

しかし、クリーニングする方が安いからという理由で絨毯クリーニングに出すのではなく、サービス自体がお金に見合っているのかどうかということが重要で、安い、良いという訳でもありません。安くなくても、しっかりとした絨毯クリーニングを行ってくれるところであれば、間違いなく絨毯クリーニングに出したほうが安心ですし、メンテナンスをする事で次にどうするのかという判断材料になります。

また、どんなクリーニングを行ってくれるのかということも重要で、そのことを理解した上でクリーニングに出すのか、新しい絨毯を購入すればいいのかも変わってきます。それだけではなく、クリーニング後に使っていて、問題が起こらなければ、次回も、クリーニングに出しますし信用できるでしょう。とってほしかった汚れがきちんと取れていたり、気になっていた臭いが取れていたらクリーニングに出して良かったと感じるでしょう。

どの業者に依頼するのか迷っている時には、できるだけ多くの実績を持っているクリーニング業者に依頼した方が安心して任せることができます。場合によっては、クリーニングに出すより新しく購入して敷き直したほうが安くなることもあります。ですが、値段は関係なく、お気に入りの絨毯を長く使いたいと考えているのであれば、定期的に絨毯クリーニングを利用することでそれを叶えることができるでしょう。

このように、クリーニングに出すのか新しく買い替えるのかというのは、個人の考え方によって変わってきます。小さなお子さんのいるご家庭やアレルギーの方、ペットを飼っている方は、特に絨毯の汚れや臭い、ほつれなど気になることが多いでしょうから、自分がどうしていくのか絨毯を選ぶ段階で考えておくようにすると良いでしょう。



絨毯の価格とクリーニング



絨毯を新しく買い換えるほうがいいのか、それともクリーニングに出してからメンテナンスをしたほうがいいのかという問題は、購入した時の価格とクリーニングに出した時の費用を見比べてみるということも重要になります。実際にクリーニングに出した時の費用が、購入した時の価格とほとんど変わらないような時は、新しく購入したほうがいいのかクリーニングに出したほうがいいのかはそのとき次第で変わってきます。

同じくらいの費用であった場合、劣化がひどく修復のできないようなものであれば、新しい絨毯を購入したほうが良いでしょう。クリーニングに出す場合でも、絨毯の種類で大きく費用が変わってきます。ペルシャ絨毯のようにブランド品で高額の絨毯の場合は、大事に使っていれば一生使えるので、クリーニングに出したほうが良いでしょうし、このような絨毯を選んだ時点で、クリーニングやメンテナンスを行い、長く使い続けていく気持ちで購入していることが多いでしょう。

絨毯のクリーニングに出す場合は、絨毯の劣化が進んでいて、修繕だけでは使えるようにならない場合があります。この場合は、いくら高級絨毯でも購入しなおさなければなりません。もし、劣化が激しい場合でも、業者に見てもらい修繕できることもありますので、とりあえず相談してみるのも一つの方法です。修復可能な場合は、戻ってきた時にはびっくりするくらい新品同様になって返ってきます。



絨毯クリーニングの必要性



最近では格安の絨毯がたくさんあり、古くなったら直ぐに捨てて次の絨毯を購入するという人が増えていて、絨毯をクリーニングに出すという感覚がない人が多くなりつつあります。それは考え方の一つとしてあっても良いでしょうか、物を大切にする、環境に配慮するという点から考えると、あまりお勧めできる方法とは言えません。

一つのものを長く使い続けるということは、教育の面でも大事なことです。小さなお子さんがいるご家庭こそ、絨毯クリーニングを利用し、物の大切さを教えるだけなく、部屋を清潔に保つことで健康に配慮することもできるでしょう。

絨毯は生活に欠かすことのできないものとなっています。クリーニングとメンテナンスを行うだけで、いつまでも使い続けることができます。そんなメンテナンスの手伝いをしてくれるのが、絨毯クリーニング業者です。単なるクリーニングだけではなく補修までをサービスとしているクリーニング業者もありますので、まずは、相談することが大切です。捨てないで済む方法があるかもしれません。

ギャベ ペルシャ絨毯 シルク ペルシャ絨毯 ウール
  • じゅうたんクリーニング
  • お客様のお宅拝見
  • 送料について
  • ギャッベ・カシュクリ
  • ファインシラーズギャッベ