お買物ガイド
商品カテゴリ
ペルシャ絨毯 シルク
ペルシャ絨毯 ウール
逸品ペルシャ絨毯
パキスタン絨毯
キリム
ギャッベ
お買い得品コーナー
じゅうたんクリーニング
じゅうたんクリーニング
ペルシャ絨毯について
ペルシャ絨毯を敷いた例
ペルシャ絨毯の歴史
ペルシャ絨毯の製作工程
ペルシャ絨毯のデザイン
ペルシャ絨毯の産地紹介
お買物について
オンラインでの購入方法
送料について
店舗紹介
SALE情報
店舗情報
運営会社
イベント開催店募集広告
お問合せ
店舗写真 クリーニング工房写真

ペルシャ絨毯専門店

ペルシャン・ギャラリー青山本店

東京都渋谷区渋谷2丁目10-14
青山アルファビル1F
営業時間 10:30〜19:00
お問い合わせ 03-5766-4688

ペルシャ絨毯の購入を検討している方へ

ペルシャ絨毯 HOME > コラム > ペルシャ絨毯の購入を検討している方へ

ペルシャ絨毯の購入を検討している方へ



ペルシャ絨毯の失敗しない選び方



ペルシャ絨毯は耐久性などがあることから一生ものとして使われている絨毯です。デザインも様々となっているので色々な種類の絨毯を選択することができます。これから購入を検討している人はできる限り納得のいく絨毯を購入したいと思っている方が多いと思うので、今回は失敗しない選び方についてを紹介していきます。

まず、選ぶ際で大切なポイントとしては敷く場所をあらかじめ決めておくことです。例えばリビングに敷くのか、ソファーの前に敷くのか、玄関なのかによってサイズが異なります。その為、敷く場所を決めずに絨毯を先に選んでしまうとサイズが合わなかったという後悔をしてしまうことになる可能性が高いので、あらかじめ配置場所については決めてから絨毯を選ぶようにしましょう。ペルシャ絨毯は長く使用することができる一生ものの絨毯なので、サイズにもこだわった方が良いでしょう。

次のポイントとしては絨毯の色味で決めることです。ペルシャ絨毯には数えきれないくらいの種類のデザインが存在していますが、色味によっては部屋の雰囲気も変わってきます。例えば部屋を広く見せたいと思っている場合には床、壁、天井の順番で明るい色にすると広く見えると言われています。その為、絨毯は壁よりも明るい色を選択することが大切になります。また、インテリアに合わせて選ぶ方法も大切です。例えばソファーやテーブルが落ち着いた雰囲気の色合いをしているのに対し、絨毯が明るすぎてしまうとまとまったインテリアになりません。その為、まとまった部屋にしたいと思っているならできる限りインテリアと同系色の絨毯を選ぶことによってまとまりのある空間を作り出すことができます。

その他にも選ぶ際には季節によって選択肢が変わってきます。日本は四季がはっきりとしていますし、ペルシャ絨毯もデザインが様々なので一年を通して季節ごとに楽しむことができます。例えば夏にはブルーやベージュといった色にすることによって夏らしい雰囲気を出すことができますし、冬は暖色系のレッドやオレンジといった色を選択することによって視覚的に暖かさを表現することができます。季節によって絨毯を変えたいと思っている人は色を中心に選んでいくと良いでしょう。

このように、絨毯を選ぶ際には様々なポイントがあります。これから選択する際に後悔をしたくないと思っている人は今回説明したような記事などを見て参考にしてみると良いでしょう。



ウールとシルクの素材についての特徴



ペルシャ絨毯の購入を検討している人は素材についても気になる方がいるかと思いますが、大きく分けると使われている素材はウールとシルクの2つが存在しています。素材によって配置する場所も異なるので、今回はこれから購入を検討している方のためにウールとシルクの素材の特徴について紹介します。

まず初めにウールについて紹介をしますが、特徴としてはシルクに比べると厚さがあるので、強い摩擦が起きる場所でも使うことができます。例えば絨毯の上に椅子などを設置するのであれば、椅子と絨毯の間に摩擦が起きるのでウールの素材を敷いた方が良いと言われています。全体的に太い糸で作られているのがウールなので、人がよく集まる場所などに配置すると良いでしょう。

次にシルクについて紹介をしますが、ウールに比べるとデリケートな素材になります。その為、ウールのように人が集まるような場所や、強い摩擦が起きるような場所にはあまり向いていない素材だと言われています。その為、シルクに関してはできる限り寝室や玄関、応接室などに敷くと良いと言われています。このように、ウールとシルクについての素材の特徴について紹介をしましたが、敷く場所によって素材についても考えた方が良いので、選んだ後に後悔をしないためにも素材についての特徴をあらかじめ調べておくようにしましょう。



ペルシャ絨毯の日頃の手入れ方法



ペルシャ絨毯は一生ものとして使うことができる耐久性に優れている絨毯ですが、全く手入れをしないとどれだけ耐久性が強いものでも劣化が進んでしまいます。今回は自宅でも行える簡単な手入れ方法についてを紹介していきます。

まず、掃除機を定期的にかけるのは大切です。絨毯の上をかけていくだけで問題ありませんが、この時にポイントとなるのが毛の向きに沿ってゆっくりとかけていくことです。特に吸引力が強力な掃除機だと毛の向きに沿ってかけないと素材が傷んでしまう可能性があるので、できる限りゆっくりとパイルの向きに沿ってかけるようにしましょう。

また、汚れが発生している場合は掃除機では取り除くことができませんが、こういった場合には水を付けた布で軽く拭くようにしましょう。ここでのポイントは水気が残ってしまうとカビや害虫などが発生する原因にもなるので、できる限り水は絞って軽くたたくようなイメージで汚れを取り除いていきましょう。今回説明した二つのポイントを行うことで絨毯を綺麗に保つことができます。

ギャベ ペルシャ絨毯 シルク ペルシャ絨毯 ウール
  • じゅうたんクリーニング
  • お客様のお宅拝見
  • 送料について
  • ギャッベ・カシュクリ
  • ファインシラーズギャッベ