ペルシャ絨毯 HOME>お役立ちコラム>自然が織りなすペルシャ絨毯を古都鎌倉のお店で手に入れよう

自然が織りなすペルシャ絨毯を古都鎌倉のお店で手に入れよう

ペルシャ絨毯の特徴


ペルシャ絨毯は長い歴史を経て、今もなお貴重なインテリアとして人気があり、鎌倉市付近でペルシャ絨毯をお探しの方もいらっしゃるでしょう。鎌倉市にはペルシャ絨毯の専門店が顕在してあり、専門店はファンにとってはなくてはならない存在になっていることでしょう。ペルシャ絨毯が国内でも愛され続けている理由として、特徴や素材、工程などに秘密があります。その特徴などはあまり知らないという方も多いと思いますので、ペルシャ絨毯の特徴を紹介します。
ペルシャ絨毯は厚さが10ミリほどで、素材の良さから耐久性に優れています。なんといっても、デザインが大変きれいなのが特徴的です。絨毯の模様が際立っている理由として、自然の素材から作られた色であるということが言えるでしょう。では絨毯を彩る染料の原料にどのようなものが使われているのか、色の意味合いも含め紹介します。まず、赤の色は健康や命を示し、茜の根やカイガラムシからとれるコチニールで染められています。青い色は空や平和を表し、インディゴといったマメ科の植物を使用しています。不死や不滅を意味する緑は、インディゴの青とざくろの黄色を混ぜて作られます。これらは自然と共存する遊牧民から生み出されましたが、今では同じような天然染料を取り入れるケースは少なくなっているため大変貴重です。
次に、ぺルシャ絨毯に使用されている模様ですが、大きく分けて4種類あり、中心柄、総柄、一方向柄、画柄などに分けられます。どれも産地によってデザイン性が異なりますが、自然から織りなされた模様なので、洋間のみならず木を基調としている和室にもよく合います。その点が、日本でも支持される理由の一つだと言えるでしょう。

ペルシャ絨毯の素材は羊の毛がベスト


ペルシャ絨毯に利用されている素材には、ウール製かシルク製がほとんどです。シルクの場合だと耐久性に欠ける部分がありますが、光沢や肌触りは素晴らしいです。ですので、シルクを選ぶ場合は置き場所が重要になります。玄関先など使用頻度の多い場所より、来客用の部屋などの使用頻度が低い場所がベストです。ペルシャ絨毯の素材として最も役に立つのは羊の毛、つまりウールになります。ここからは、ウールの素材を中心に説明します。
ウールは素材が他の製品と比較しても、耐久性が極めて強いのが魅力です。その他にも吸湿性に大変優れているので、湿度をコントロールできます。それは、夏は涼しくて冬は暖かいことを意味します。絨毯の素材として主に利用される羊の品種は、マンチェスターウール、コルクウール、キャメルウールです。ペルシャ絨毯の染料には、黒の色を出す時に羊の毛を使用することもあります。このように、羊の毛はペルシャ絨毯を製作するのには欠かすことのできない素材です。
その一方で、羊の毛の難点として放置しておくと虫がついてしまう点があります。そのため、こまめにお手入れをしましょう。週に2回くらい掃除機でほこりを取るだけでも構いませんが、汚れが気になるようでしたら、中性洗剤を溶かしたぬるま湯につけた雑巾で拭くとより綺麗な状態を維持することができます。また、絨毯専門のクリーニング店も存在しますので、そちらを利用してみるのもいいでしょう。

ペルシャ絨毯ができるまでの工程


現在のものづくりは、オートメーション化されて機械での製造が当たり前になってきていますが、今なおペルシャ絨毯は細かな手作業によって仕上げられています。では、その過程を説明します。羊の毛を使用する場合、製造をする前に羊の毛を何度も洗う必要があります。糸の汚れを落として、紡錘車を使いながら手作業で糸をつむぎます。そして染色していきます。原料については色によって異なるため、それぞれ先述した素材を使用します。美しい色を出すために、温度や時間の配分、水や薬品の量の調節が重要になります。
次に、織る作業に入ります。絨毯の手織りの結び方は2つあります。一つ目はペルシャ結びです。ペルシャ結びは、細かな複雑な模様を作りあげるためのものです。もう一つはトルコ結びで、規則正しい模様に仕上がります。ぺルシャ絨毯の特徴として、織り目が既製品で作られたものとは違い縫い目の一つ一つが非常に緻密な点がありますが、それは制作者の細やかな作業によって生み出されています。羊の毛で仕上げられた絨毯は非常に固く汚れています。そのため、仕上げでも洗浄をして柔らかくする作業が不可欠です。その後、石の上に敷き詰められた絨毯を太陽の光で乾すと全過程が終了します。このように一連の工程の流れをみると、ペルシャ絨毯は染料や製造過程のすべてが自然によって生み出した製品であると言っても過言ではありません。自然が織りなすペルシャ絨毯だからこそ、日本家屋にもよく合うのです。
ペルシャ絨毯と言えば大きいサイズを想像しがちですが、商品も多様化しリビング用はもちろんのこと、玄関用やミニマットにクッションまで幅広くあります。ペルシャ絨毯は、今ではネットでも購入することが可能です。決して安いものではないため、分割で払いたいと思っている方も多いでしょう。鎌倉市の専門店の中には、分割手数料を無料にしている業者も存在しますので、一度チェックしてみましょう。

メールでのお問合せはコチラ

お買物ガイド
商品カテゴリ
ペルシャ絨毯 シルク
ペルシャ絨毯 ウール
逸品ペルシャ絨毯
パキスタン絨毯
キリム
ギャッベ
お買い得品コーナー
ペルシャ絨毯について
ペルシャ絨毯を敷いた例
ペルシャ絨毯の歴史
ペルシャ絨毯の製作工程
ペルシャ絨毯のデザイン
ペルシャ絨毯の産地紹介
お買物について
オンラインでの購入方法
送料について
店舗紹介
店舗情報
運営会社
イベント開催店募集広告
お問合せ
本店 店舗写真 工房写真

ペルシャ絨毯専門店

ペルシャン・ギャラリー青山本店

東京都渋谷区渋谷2丁目10-14
青山アルファビル1F
営業時間 10:30~19:00
お問い合わせ 03-5766-4688

アクセス方法

ペルシャン・ギャラリー青山 鎌倉小町店

ペルシャン・ギャラリー青山 鎌倉小町店

神奈川県鎌倉市小町2-7-33
営業時間 10:00~18:00
お問い合わせ 0467-60-5167

アクセス方法

ペルシャン・ギャラリー青山 鎌倉雪ノ下店

ペルシャン・ギャラリー青山 鎌倉雪ノ下店

神奈川県鎌倉市雪ノ下1-4-29
営業時間 10:00~18:00
お問い合わせ 0467-24-2177

アクセス方法